ようやく本物の神待ちの女性と知り合うことが出来て、自宅アパートに連れて帰ることが出来たのです。
このときの興奮と喜びは今まで人生で味わったことが無いほどのものがありました。
綺麗な顔立ちの年上の人妻、とてもおしゃれな服装を着ているし、こんな人と一晩一緒に過ごすって考えると頭がおかしくなってしまいそうな事興奮してしまいました。
「ネットカフェで寝るとか、ちょっと嫌だったし、お金あんまり持ってないからホテルも使えなくて困ってたんだよ。
本当に助かったありがとう」
そう言いながら首に手をまわして抱きついてくるのですからね。
いきなりかよって感じでした。
女性のいい匂いとか温かく柔らかい肉体とか、やばい程の興奮を覚えてしまったんです。
それで思わず抱き締めてしまったんだけど全く嫌がりませんでした。
そのまま胸に顔をうずめて甘えてくるんですからね。
凄い積極的な女性だなって感じでした。
彼女の暖かく柔らかい肉体の感触を抱き締めながら楽しんでしまいました。
当然のようにペニスは自然と硬直していき、彼女もそれに気が付いていたようでした。
「硬くなっちゃったんだ…若いからね」
そう言いながらズボンの上からさすりだすのです。
展開が余りにも早くてただただ驚くばかり、そのままズボンを下ろされて下着まで下げられてしまったんです。

ビンビンペニスが思いっきり露出、彼女シコシコと上手にしごいてくれました。
柔らかい手でされるのってこんなに気持ち良いのかって感じながら、気持ち良さを味わってしまったんです。
さらにフェラチオが始まって、思わずエッチな声も出ててしまいました。
興奮状態の自分は彼女の服を剥ぎ取って、初めての女性の肉体を目の当たりにして徹底的に愛撫を始めてしまいました。
凄くエッチの声を出してくれるし、オマンコなんかトロトロになっているんです。
エロ動画で見たようなオマンコが目の前に、夢中になってクンニしていきました。
年上の女性にリードされ初めての挿入を人妻のオマンコの中で、あまりの気持ちよさに自然と腰が激しく動いてしまいました。

 

泊めたい女の子を掲示板で検索してみよう!
神待ちサイトランキング
おすすめ定番サイト登録無料